転職の便利な知識

保育士の転職サイトで担当者は変更できるの?メリットは?

投稿日:

転職時に派遣会社を利用していました。登録の際働くにあたり、ある程度の希望を伝えていました。

条件にあった仕事を紹介してもらうはずでしたが担当者が派遣のやり方をわからない様で、派遣先の園長に担当者でなく直接交渉するように言われたり、希望していない条件をその場でこちらの意思を確認することもせずに、園長に承諾されたり。

紹介して頂いた手前、違和感を持ったまま続けていましたが、別の担当者に事情を話して更新をしませんでした。

担当者に不信感を持ってしまいながら、しばらくその方から紹介された仕事を何件かこなしていました。

担当者を代えてもらうことも考えましたが、同じ会社内なので気まずくなる

ことが嫌で相談出来なかったのが残念でした。

最初の担当者は信頼出来る方でしたが、途中諸事情により退職されてしまったため、仕方なかったと思います。

こちらの言い分ばかりはうまくいきませんが、必要なことは遠慮しないで

伝えるよう心がけるようにしています。

やはりコミュニケーションをこまめにとることが大切です。

保育士転職サイトを使ってみて良かった点は、登録をすると自分の希望した条件を細かく聞いてもらえるという点です。

気に入らない園や施設の場合は断って大丈夫です。

実際に担当者と面談をしてより詳しい詳細を教えてもらえます。

担当者が施設へ実際に行き、園長先生などと会っていたり、施設の雰囲気を見ているので直接面接を受けるよりも安心かと思います。

サイトによっては、扱っている求人が少ない都道府県もあるので住んでいる地域が対象となっているか確認してから登録をしたほうが良いです。

悪い点は、いくつも同時に登録すると電話がひんぱんにかかってきます。最初は沢山ある転職サイトから、2つくらいに絞って探してもらうと良いと思います。

メールでのやりとりは受け付けてくれないので、働きながら探そうとすると大変かもしれません。

-転職の便利な知識
-, , ,

Copyright© 保育士復帰@失敗しない求人・転職比較サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.